February 10, 2021

『煙のない社会』実現にむけて lil HYBRID™ introduced by IQOSの全国販売を開始

new-jp-pr

lil HYBRID™(リル ハイブリッド™)』デバイス、

lil HYBRID™(リル ハイブリッド™)』 リキッド カートリッジ※1

『MIIX™(ミックス™)』たばこスティック3銘柄を2021年2月15日より順次発売

フィリップ モリス ジャパン合同会社(本社:東京都千代田区、社長:シェリー・ゴー、以下PMJ)は、KT&G製の煙の出ない加熱式たばこ機器「lil HYBRID™(リル ハイブリッド™)」と専用たばこ製品の「MIIX™(ミックス™)」及びニコチンを含まない「lil HYBRID™ リキッド カートリッジ」の販売エリアを全国に拡大いたします。2021年2月15日(月)から全国9店舗のIQOSストア※2IQOSショップ(ヤマダ電機一部店舗)、IQOSコーナー(ドン・キホーテ系列一部店舗)、IQOSコーナー島忠ホームズ葛西店、リル カスタマーセンターによる電話勧誘販売で、2021年2月19日(金)からコンビニエンスストアを含む一部の鉄道コンビニエンスストア、一部のたばこ取扱店、当社営業員訪問先、または当社営業員を通して順次販売を開始いたします。

lil HYBRID™(リル ハイブリッド™)」は、まったく新しいテクノロジーを搭載している加熱式たばこ機器です。 たばこスティックの吸いごたえとリキッドによるベイパーによって新たな満足感を提供します。2020年10月26日に宮城県・福岡県の両県で販売を開始して以来、多くの成人喫煙者の方々にご好評をいただいてまいりました。

PMJの社長、シェリー・ゴーは、今回の発表に際し、以下のように述べています。

「2020年1月に締結・発表されたフィリップ モリス インターナショナル(以下PMI)と韓国の大手たばこ企業KT&Gとのグローバルな協働に関する合意にともない、KT&G製の煙の出ない加熱式たばこ機器の販売を開始いたしました。以来、宮城・福岡の両県を中心とした成人喫煙者の方々から味わいや機能面、特にクリーニングが不要であったり、ステータスディスプレイが見易かったりするなどの点について好意的なコメントをいただき光栄に思います。『lil HYBRID™(リル ハイブリッド™)』はIQOS同様、火を使わず、煙も出ないため、紙巻たばこと比べて、 有害性成分が大幅に低減されています※3。また紙巻たばこに比べて、自分の周りなど空気中に残るにおいが 少ない製品です。私たちの企業ビジョンは、『煙のない社会』の実現です。オールインワンの煙の出ない(スモークフリー)加熱式たばこである本製品の販売を全国に拡大することで、PMJの『煙の出ない』製品のポートフォリオを補完し、味、価格、技術の選択肢の幅をさらに広げ、ひいては成人喫煙者が紙巻たばこから加熱式たばこへの 切替えを加速できると確信しております」

重要情報: lil HYBRIDにリスクがないわけではありません。
※1:リキッドカードリッジにはニコチンは含まれておりません
※2:2021年2月10日時点
※3:実験用標準紙巻たばこ(3R4F)の煙と比較した場合における、種々の有害性成分(ニコチンは除く)の平均的な量の低減。
 

製品の詳細は別紙を参照ください。