February 22, 2021

価格改定後初の数量限定製品 「IQOS(アイコス) 3 DUO “プリズム”モデル」  2021年2月22日(月)から発売開始

new-jp-pr

フィリップ モリス ジャパン合同会社(本社:東京都千代田区、社長:シェリー・ゴー、以下「PMJ」又は「当社」)は、2本連続使用可能な最新モデル「IQOS 3 DUO」から、「IQOS 3 DUO “プリズム”モデル」をIQOSオンラインストア、全国9店舗※1のIQOSストア、IQOSショップ(ヤマダ電機一部店舗)、IQOSコーナー(ドン・キホーテ系列一部店舗)、一部のたばこ取扱店にて2月22日(月)より、価格改定以降初めての数量限定製品として発売を開始いたします。

2020年12月の最新データによると、世界のIQOSユーザーは完全にIQOSへ切り替えた1,270万人を含む1,760万人、日本のたばこスティックのシェア(出荷ベース)は、2020年12月末時点で、第三四半期(2020年9月末)より1.8ポイント上昇し、20.0%に拡大しています。※2そうした状況を踏まえ、当社はさらにIQOSを『身近』に感じて頂くために、「IQOS 3 DUO”プリズム“モデル」を発売することといたしました。本製品は、春に向けた新たな門出を前に「変わろう、鮮やかに新しく。」のコンセプトの下、IQOSデザインとしてのプレミアムさを一貫して保ちつつ、光の当たる角度によってさまざまな彩りに変化するパープルを基調とした色合いを表現しています。

PMJの社長、シェリー・ゴーは今回の発表に際し、次のように述べています。

「春、それは新しい出会いの季節。今回発売する『IQOS 3 DUO “プリズム”モデル』は、新しい出会いや暮らしを想像し、変わる事への楽しみがふくらむ春にふさわしい、数量限定カラーとなります。パッケージも、特別デザインでご用意しました。新しい春に、特別な一台と共に、新しい変化や視点を探して頂ければと思います。

引き続き当社では、『煙のない社会』の実現の為、喫煙環境、価格、デバイスや味わいにおいて、成人喫煙者や成人加熱式たばこユーザーの嗜好・用途に合わせたご提案をさせていただきます。」

また、「IQOS 3 DUO “プリズム”モデル」の発売を記念して、2月22日(月)から、全国9店舗※1のIQOSストアにて、プリズムの世界観を表現した「PrisMuseum(プリズミュージアム)」を展開いたします。詳細は、次頁以降をご参照ください。

※1 2021年2月22日時点

※2シガリロ製品を含む日本のたばこ市場において、出荷時の在庫移動の影響を勘案した数値

Phillip Morris International, 2020 Q4 Quarterly earnings announcement より抜粋

製品の詳細は別紙を参照ください。