September 11, 2019

2019年、ULTRA JAPANは ULTRA CLEANな環境へ。IQOSとULTRA JAPANが共同して会場をクリーンアップ。

new-jp-pr
~よりクリーンで快適なフェスの実現に向けて、ULTRA CLEANプロジェクト始動!~

フィリップ モリス ジャパン合同会社は、今年のULTRA JAPAN
(9月14日(土)~15日(日)開催、お台場ULTRA PARK特設会場)にて、本イベントに初めて協賛するIQOSとともに、
来場者の皆様にとって「よりクリーンで快適なフェス」を目指し、
ULTRA JAPANとの共同によるULTRA CLEAN
プロジェクトを始動します。

<プロジェクト実施の経緯>

音楽フェスに限らず大規模イベントが抱える課題として、
大量の飲食用コップや容器の放置・ポイ捨てがあります。
また、たばこ製品特有の課題としては、紙巻たばこの
喫煙による煙のニオイの問題や吸い殻のポイ捨てがあげられます。

毎年直面するこれらの課題解決策の一つとして、ULTRA CLEANプロジェクトを共同実施することにより、
マナー啓発をはじめ、足元から地上の空気までよりクリーンで
快適な環境を来場者の皆さまと一緒に創り上げることを目指します。

<プロジェクトの実施概要>

同プロジェクトは、ULTRA JAPAN会場に来られる方が
参加頂ける環境改善プログラムです。来場者全員に会場入口で
専用スタンプカードを配布し、会場内で放置されているゴミを
指定回収所に集める度にスタンプが貯まるという内容です。
一定数のスタンプが貯まった方は抽選*1が可能となっており、
当選した方はメインステージを一望できる専用タワーブース/
VIPエリアへのアクセスが可能となります。
また、イベント会場内は、煙のでる紙巻たばこの喫煙エリアを
例年と比較して大幅に制限し、燃焼による煙が発生しない
加熱式たばこ専用エリアを多数整備することでよりクリーンで
快適なイベントとなるよう目指します。
*1: 抽選方法については、現地にてご案内いたします。

詳しくはこちらのPDF版をご覧ください。